メニューへ
■blog■
  [新規登録]
                   

 [前頁]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75  76  77  78  79  80  81  82  83  84  85  86  87  88  89  90  91  92  93  94  95  96  97  98  99  100  101  102  103  104  105  106  107  108  109  110  111  112  113  114  115  116  117  118  119  120  121  122  123  124  125  126  127  128  129  130  131  132  133  134  135  136  137  138  139  140  141  142  143  144  145  146  147  148  149  150  151  152  153  154  155  156  157  158  159  160  161  162  163  164  165  166  167  168  169  170  171  172  173  174  175  176  177  178  179  180  181  182  183  184  185  186  187  188  189  190  191  192  193  194  195  196  197  198  199  200  [次頁] 
編集 複製 掲載年月日 公開フラグ タイトル 画像01 内容01 画像02 内容02 画像03 内容03 画像04 内容04 画像05 内容05 掲載カテゴリー(Dialy) 掲載カテゴリー(Lesson) 掲載カテゴリー(Event) 主掲載カテゴリー
      2010/10/11  [●]公開する  赤ちゃん誕生! 

 

今年の夏、遅ればせながら多肉植物にハマった私…。

そういえば実家にも昔あったな、と思い探してみたところ…。
良かった!まだありました。
その見た目から『チョコレートの花』と呼んでいたのですが
もしや、その頃から多肉植物好きの片鱗はあったのでは!?

 

 

で、何鉢か家に持って帰ってたのですが、このたびお子様が続々誕生です。

一枚の葉の根元から芽と根が…。お子様ながら、立派に花の形になるべく頑張っています。

 

 

他の多肉植物も、植え替えの際などに葉はポロっと落ちてしまったものなどは、土を張ったプランターにほったらかしにしておいたら…。

今年の夏は暑かったので、芽や根が出る前に干からびてしまったものも多くありましたが、無事生き延びてくれたものもあり本当に良かったです…!
次は冬越しが心配ですね。
でも、強い子に育って欲しいので過度には甘やかしません!

    みつよし

 
        [●]Dialy  [−]Lesson  [−]Event  Diary 
      2010/10/10  [●]公開する  緑に触れた一日 

 

 今日は、お店をお休みして
      来店して頂いた方々には、ご迷惑お掛けしました。
  すいませんでした。そして、有り難うございました。
 

何をしていたかと言いますと、
     NPO法人 石鎚森の学校
        石鎚水源の森に緑を2010
 という活動に参加さして頂きました。
    お天気を心配しましたが雨も上がり快晴でした。   

 

 

 私は、今回で三回目の参加になりましたが

今年は、I御家族にY姉妹さんにも参加して頂きました。

  お疲れ様でした。そして、有り難うございました。

 
 

 

 

 今年は、山アジサイの苗木を350本植樹しました。
無事に全ての苗木が根付くように
  みなさんが、気持ちをこめて植えて行きました。
私は、この活動に参加さして頂くまでは、
 自然は自然のままで良いのではと思っていましたが
一回人が手を入れたら責任を持って人が守らしてもらう事が
大切なんだなと考えさせられました。
 10年50年100年1,000年と緑が与えてくれる恩恵を次世代の
人々に伝えていくために今できる小さな事から頑張ろうと
 まぁ〜一言でいえば、
         自然は気持ちいい
と感じれた一日でした。      感謝

                 店長より

 
        [●]Dialy  [−]Lesson  [−]Event  Diary 
      2010/10/09  [●]公開する  秋・冬素材 

 

昨日、今日、と雨が降り続き今日は肌寒いくらいでしたね。
あの夏の暑さが嘘のようです…。

今日は秋や冬を感じられる素材たちを紹介させていただきますね!

まずはサンキライのツルを使ったリース。
手前のリースがφ15cm
奥のリースが φ20cm です。

どんなものを飾り付けるか楽しみになります!

 

 

こちらは一番大きなφ30cmタイプ。

ということは…。一緒に飾っている松ぼっくりもほぼ30cm…!?
ジャンボ松ぼっくりです!

 

 

こちらも秋らしいハスのドライです。
壺にこれだけ入れていてもサマになっちゃう便利な子です。

 

 

素敵なグラデーションアジサイ。
ピンク、パープル、グリーン。
いずれも褪せた色合いで渋い!
1房か2房だけをお皿に載せてテーブルに飾ったり、
そのまま雑貨の横にちょこん、と飾ってもかっこいいんです。

 

 

秋・冬のリースを今オーナーが素敵に作成中です。
近日公開ですのでお見逃しなく!

販売だけでなく、お教室も、と考えていますので
ぜひぜひご参加を。
楽しみにお待ちしています。

     みつよし

 
[●]Dialy  [−]Lesson  [−]Event  Diary 
      2010/10/08  [●]公開する  雑貨もいかが? 

 

秋になり、植物が多くy’s gardenに仲間入りしていますが
雑貨もたくさん!

今日は最近仲間入りした子たちの紹介をさせてもらいますね。

まずはバードネスト。
本当に鳥さんが一生懸命作った巣のよう!
中に入っている卵も本物そっくりなんです!
触ってみなければわからないくらい。

 

 
 

 

続いてバードシリーズを…。

こちらはバードハウス。
今にも中から鳥さんが出てきそうですよね。
それか小人が住んでいそうな…。

 

 

こちらは今日入ったばかりのティンバーカップ。

カップが1個タイプと2個のタイプがあります。
植物を入れるか、雑貨を入れるか迷ってしまいますね。
プリザーブドを入れても素敵ですね。

 

 

写真では分かりにくいのですが、木の部分は流木のような風合いです。

      みつよし

 
[●]Dialy  [−]Lesson  [−]Event  Diary 
      2010/10/07  [●]公開する  ウェルカム コンポート & お気に入りのフェンス 

 

   今日は、オーダーの寄せ植えをご紹介します。
 
  確か、この鉢は前回は初春の寄せ植えでしたね。
   すごーーーーーーく長持ちしてくれていたのですが、今年の夏の暑さでついに・・・(泣
   
お得意様のお玄関先で、最初にお客様をお迎えする『ウェルカム・コンポート』
 

 

 

花材は・・・
 
     アンゲロニアのベビーピンク
     シルバーリーフのシロタエギク
     クフェア の濃いピンク
     ベビーサンローズの斑入り
     ハツユキカズラ

 
   いつも、明るくて楽しいお得意様。
       最近お仕事を再開されて、お忙しそう。
お客様が、お仕事から帰ってきたときに、
「癒し」を感じて、やさしい気持ちになってくれるといいな・・・って思いアレンジしてみました  ys
    前回のオーダーでも、水やりが楽だったと言ってくださり、今回も水やりの簡単な花材たちでコーディネートしています。
   寄せ植えを作る時は、いつも「置き場所」と「水やりの量」を大切にして花材を選んでいます。
   もちろん、一番は「おしゃれ」であること!ですけど   ys
 
     鉢はお手持ちのもので構わないんです。
    花材たちが相性いいことで、見慣れている鉢も見違えます!

 

 

こちらは、以前にお庭を造らせていただいた別のお客様のお玄関先です。
   このフェンスが私のお気に入り!なんです。
   木製は、長持ちしないと思っている方が以外に多いのですが。
   そんなことはありません!
   私たちが作るフェンスやデッキの木製は、必ず防虫防腐加工をしたうえで、さらに塗装してから、セットします。
一年に一度くらい、色なし「クリア」でいいのでお手入れを兼ねて日曜大工してくださると、ぐっと長持ちします。

 

 

やはり、アルミ製品には無い暖かな雰囲気があります。
    植物も生きているので自然の一部の木製がマッチすると思っています。
   こちらのお客様は、2年後には、敷地全体をこの木製で追加されました。オリジナルのドアも造ったのですが、カメラの電池が・・・・
   また、次回ご紹介しますね!(汗


 と、こんな感じでお庭作りはいつもマイペースの私。お客様と長ーーーーイお付き合いになるのです。(笑
   ありがとうございます!

 
    [●]Dialy  [−]Lesson  [−]Event  Diary 
 [前頁]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75  76  77  78  79  80  81  82  83  84  85  86  87  88  89  90  91  92  93  94  95  96  97  98  99  100  101  102  103  104  105  106  107  108  109  110  111  112  113  114  115  116  117  118  119  120  121  122  123  124  125  126  127  128  129  130  131  132  133  134  135  136  137  138  139  140  141  142  143  144  145  146  147  148  149  150  151  152  153  154  155  156  157  158  159  160  161  162  163  164  165  166  167  168  169  170  171  172  173  174  175  176  177  178  179  180  181  182  183  184  185  186  187  188  189  190  191  192  193  194  195  196  197  198  199  200  [次頁] 

  [新規登録]