メニューへ
■blog■
  [新規登録]
                   

 [前頁]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75  76  77  78  79  80  81  82  83  84  85  86  87  88  89  90  91  92  93  94  95  96  97  98  99  100  101  102  103  104  105  106  107  108  109  110  111  112  113  114  115  116  117  118  119  120  121  122  123  124  125  126  127  128  129  130  131  132  133  134  135  136  137  138  139  140  141  142  143  144  145  146  147  148  149  150  151  152  153  154  155  156  157  158  159  160  161  162  163  164  165  166  167  168  169  170  171  172  173  174  175  176  177  178  179  180  181  182  183  184  185  186  187  188  189  190  191  192  193  194  195  196  197  198  199  200  [次頁] 
編集 複製 掲載年月日 公開フラグ タイトル 画像01 内容01 画像02 内容02 画像03 内容03 画像04 内容04 画像05 内容05 掲載カテゴリー(Dialy) 掲載カテゴリー(Lesson) 掲載カテゴリー(Event) 主掲載カテゴリー
      2011/05/10  [●]公開する  癒しの、ひととき 

 

母の日もバタバタと終わりゴールデンウィークに頂いた三連休に
行った四国八十八カ所の内の一つ四十五番札所『岩屋寺』
昔から年に何カ所かお寺や神社にお参りに行きますが
 岩屋寺は、かなり久しぶりでした。子供の頃は年に一回は来ていた場所に自分が子供と一緒に行くとは思いませんでしたが!
 山道を600〜700mほど歩くのですがアップダウンが有り
意外と運動に成りましたよ。
 杉林の中を歩いていると小さな山野草や綺麗に広がる苔など
生えていて観察しながら参拝している人たちもいました。
 空気も美味しく感じてかなり癒されました。いつも感じる事なんですが自然の中に入ると自分が生かされてると感じれて気持ちが柔らかく成れるので大好きなんですよね。
 さぁー 仕事と日々の生活を頑張って
              また、山に行こう
  ほとんど植物と関係ない話ですいませんでした。
次からは、頑張りますのでお許しを


               店長より

 
                [●]Dialy  [−]Lesson  [−]Event  Diary 
      2011/05/08  [●]公開する  感  謝 

 

 母の日のプレゼントの御予約・お買い上げに来店していた頂いたみなさま
    「有り難う御座いました」
 おかげ様で、アジサイやミニバラなど用意していました植物達も完売しました。そのため少し早めに閉店さして頂きました誠に有り難う御座いました。

 

 

 ここ数日の熱いぐらいの陽ざしで
シャリンバイやアスチルベの花も可愛く開花しました。母の日は終わりましたが春から夏の花達は
今からも沢山入荷してきますのでお気軽に遊びにお寄りくださいお待ちしています。


          店長より

 
            [●]Dialy  [−]Lesson  [−]Event  Diary 
      2011/05/04  [●]公開する  鮮やかな実の色! 

 

今日もお手伝いに行かせてもらってました!
そして昨日から気になっていた子をマジマジと見つめて…。

『コケサンゴ』ちゃん。
小さな小さな葉っぱがとてもかわいい!
でもやっぱり目を引くのはその鮮やかな実の色ですよね♪
よく「珊瑚みたいな色!」と言われますが、私の中では柿の実をひっくり返した姿に似ていて
なんとも愛嬌がある…。

 

 

こちらは実の色がmixです。
どちらにするか迷う〜…。

名前に『コケ』がついてますが苔の仲間ではないのです。
葉っぱがこんもりしてる姿が似てたのかな?

レースのカーテン越しなど、半日陰の場所をお好みになるようです。
おススメの水やり方法は鉢底から吸わせる方法!
ただ、水が切れるとひどく悲しむので水切れには気を付けてあげてくださいね。

       みつよし

 
            [●]Dialy  [−]Lesson  [−]Event  Diary 
      2011/05/03  [●]公開する  お久しぶりの… 

 

お久しぶりです! 『みつよし』です。
ゴールデンウィークですね〜。
ということで久しぶりにお店の手伝いに。

たまたまそんな日に、以前からお教室に入ってくださっていたS様からお教室のご予約をいただいており、会うことができ感激!
いつもニコニコと楽しい方で、たくさん笑わせてもらいながらのお教室です♪
本日のプリザはお友達へのプレゼントとのこと。

残念ながら、夕方から予定が入っていたため完成を待たずして私は帰ることに。
どんな素敵な姿に仕上がったのか見たかった!

                   みつよし


 
                [●]Dialy  [●]Lesson  [−]Event  Lesson 
      2011/04/28  [●]公開する  ホワイトラベンダー 

 

 新しく入荷したホワイトラベンダー
ラベンダーと言えばハーブ
     ハーブと言えばラベンダーと連想するほどですよね。
 良く見かけるラベンダーの花色は紫色ですが
ホワイトラベンダーの柔らかい花色も可憐ですよ。

 

 

 ラベンダーの語源は、ラテン語の
  ラベーレ(入浴する)に由来するそう
古代ギリシャ・ローマ人はラベンダーを浴槽に
入れて入浴していたそうです。
 香りに、神経を沈静化する効果があるのでリラックス効果が昔から人々に浸透していたのかな?

 

 

 また学名のラワンドラの由来は(洗う)
  そのためかリンスやハーブ・バスなど化粧品などに良く用いられる事が多い
 花・葉・茎のどの部分も良く香るが特に
花の部分の香りが良質で
 産地別では英国のものが優れているそうです。

みなさんも五感で楽しめる花を育ててみませんか
 ラベンダーは、丈夫で沢山の花を付けてくれるのでオススメですよ。
            
             店長より
   

 
        [●]Dialy  [−]Lesson  [−]Event  Diary 
 [前頁]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75  76  77  78  79  80  81  82  83  84  85  86  87  88  89  90  91  92  93  94  95  96  97  98  99  100  101  102  103  104  105  106  107  108  109  110  111  112  113  114  115  116  117  118  119  120  121  122  123  124  125  126  127  128  129  130  131  132  133  134  135  136  137  138  139  140  141  142  143  144  145  146  147  148  149  150  151  152  153  154  155  156  157  158  159  160  161  162  163  164  165  166  167  168  169  170  171  172  173  174  175  176  177  178  179  180  181  182  183  184  185  186  187  188  189  190  191  192  193  194  195  196  197  198  199  200  [次頁] 

  [新規登録]